カバー取替え式のエコ猫ベッド完成!

        
             

JUGEMテーマ:ねこのいる暮らし

 

以前から感じていた事なのですが、巷で売られている猫ベッド。

色違いや柄違いが欲しければ ベッドごと新たに購入しなければいけないことが殆どで

なんだかもったいないなぁ〜 ベッド本体はそんなに数いらないから

季節や気分に応じて クッションカバーみたいに取り替えれたらなぁ〜と 常々思っておりました。

 

 

汚れても即取替え出来るし・・

というワケでそういうパターンを見かけないのなら 作ってしまおうホトトギス・・という

個人的かつ 地球に優しいエコな観点から(大きく出たな。。)

カバー取替え式ベッドを製作することに致しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

カバーを取り付けた状態。

 

 

 

「エコ猫ベッド」本体であるヌードベッドを一つ購入して頂き

カバーは季節やインテリアに応じて取替えて頂く方式です。

 

 

初期投資は必要ですが違う柄のベッドにしたい2回目以降は 取替えカバーだけで済むので

送料の面なども考えると 結果的にはかなりお得になります。

 

 

 

 

 

 

 

ベッド本体のみの状態。

 

 

 

ベッド本体もある程度の大きさの猫ちゃんに対応出来るように

ベッドの内径は35センチと少し大きめにしてあります。

ベッドの直径は51センチです。

淵の立ち上がりは5.5センチ。(若干の誤差はお許し下さい)

 

 

 

淵の立ち上がりが12〜3センチ程あるベッドが多い中

アゴ乗せスタイルが大好きな猫ちゃんにとってこの数字は
微妙に高いのでは ないかと考えました。


ですので体をスッポリ覆うという役割りは潔く捨て低めに設定し
あくまで猫ちゃんの快適さのみを追求した作りを心がけました。

枕代わりに淵を使ってる様子を見ているとこのくらいの方が

おさまりが良いのではないかと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

チビっこルークもご満悦。

 

 

 

 

中綿も通気性の良いポリエステル100%の綿を使用しています。

勿論、淵部分にはぎっちぎちのみっちみちに綿が詰まっております。 

 

 

 

カバーはかなりの布面積を必要とするのですが その分、首輪などでは比べ物にならないほど

大柄のデザインの生地を選べるのが嬉しくて楽しくて。。

ソファカバーやクッションカバーを選ぶように

おうちのインテリアにマッチしたものを 選んでみるのはいかがでしょうか?

 

 


1

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM