猫の手作りご飯 肝とささみの鶏三昧

        
             

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

手作り猫ご飯を始めるにあたってドライフードから

生肉ご飯に一月程掛けて移行していくつもりでしたが

手作り食に対するポテンシャルが意外と高かった我が家の4匹。

今週の月曜日から手作り食オンリーになっております。

 

 

備忘録代わりの猫ご飯記事です。

書いている本人以外は余り面白くないかもしれません。

 

 

使用している便利道具などいずれ紹介出来たらと思うのですが。。

 

 

 

 

 

 

 

 

鶏ささみと肝、野菜はにんじんと小松菜をすり潰したもの。

カルシウムと岩塩少々。

 

 

ご飯時が暗いので余り美味しそうな写真じゃないんですけど。。

食いつきは凄く良いです。

 

 

 

肉は小指の第一関節くらいの大きさに切っている。

筋の部分だったり固めの部位はその半分くらい。

我が家の4匹は小さめの方が食べ易いみたい。

 

 

 

以前、本を参考に手作り食にチャレンジしてた時にも感じた事だけど

手作り食にするとうんちが小さくなって匂いもあんまりしなくなる。

回数も若干減る感じ。

体に必要な栄養をきっちり吸収しているんだと思います。

裏を返せば猫に必要のない消化しきれない物が排出されていたのかなと。

 

 

 

とりあえず切り替えが上手くいって手作り食の入り口に立てた状態なので

知識と実践を重ねていけたら良いなと思っています。

 

 

 

 

※猫の自然食を取り入れるには一定の知識が必要ですのでご注意下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM