多機能に使えるリバーシブルベッドを作ってみました

        
             

JUGEMテーマ:ねこのいる暮らし

 

こんばんは。
キスキスコーシュカのチバンビーナです。

 


ここしばらくずっとショップや商品の事を考えていて
答えの出せたもの、まだ迷っていることが色々あります。

 


その中でもうず〜っとどうしようどうしようと決めかねていた事の一つが
四角い形の猫ベッドを作るかどうかでした。

 

 

1年程前にとりあえず形にしてみようと試作品を作り
お客様に試作であることをご了承頂き、ご購入をして頂いた
正にそれからずっと・・デス。

 

 


もういい加減長すぎるだろうと思うのですが、迷っていた理由は二つあります。


一つは当店にはカバー取替えが出来る円形ベッド

「エコ猫ベッド」が既にあること。


二つ目は以前ほんの短期間ではありますが

四角い形のリバーシブルベッドを出していた事があることです。

 


この時は真ん中のくぼみを作るのにくるみボタンを使っておりました。

四方が立ち上がっている一般的な四角いベッドだと
裏表違う生地にしてのリバーシブル使いはできませんよね。

 


 一つのベッドでカバーが取り替えれたり
リバーシブル使いが可能であるというのは

少ない数でバリエーションを楽しめる非常に機能的な要素を持っています。

 

 

愛猫の為についついデザインの気に入ったものを買っていたら
部屋中ベッドやハウスだらけだった・・という経験はありませんか?

 

 


勿論、それも素晴らしい事ですが限られた空間の中では
もう少し数を絞って、選ばざるを得ない場合もあると思います。

 

 

 

そんな中、季節やインテリアに合わせてカバーを取り替えたり
使う面を変えることの出来る機能的でムダのないベッドを
提供出来れば良いなという漠然としたこれまでの思いが
今回改めて商品の事を突き詰めていく中で、ハッキリと考えが固まりました。

 

ですので、当店のベッドのバリエーションとしましては
現在あるカバーが取り替えれる円形のエコ猫ベッドと
今後、改めて商品として作ってまいります

四角いリバーシブルベッドの2点となります。

 

 

 

 四方の立ち上がった一般的な四角いベッドをリクエストして下さっていた
 お客さまもいらっしゃったのですが、今回ご期待に沿えず申し訳ございません。

 

 


 熟考の末、今回このような考えに至った事をご理解頂けますと光栄です。

そのリバーシブルベッドについてですが、以前使用していたくるみボタンはやめて
 シンプルに縫うことで真ん中のくぼみをつけるようにしました。

 

 

 

 

 

 

 

ジュジュが乗った様子。

 

 

 

 

 

 

 

ルークが乗った様子。

 

 

 

今回の赤系と同タイプでグリーン系がございます。
デニム地はもう少し濃い目の赤なんですけれども。。

 

 


この試作品は我が家で使用致します。

 

 


実際の想定より若干小さく仕上がったので
サイズを微調整して商品化したいと思います。
ハッキリ言って我が家の2匹で取り合い状態です。

 

 


周囲の淵が真ん中よりほんの少し高いのであごを乗せるのに丁度良いみたい。

後はせっかくですので以前くるみボタンで製作していた生地でも
今後のシンプルタイプリバーシブルベッドをいくつか出そうと思います。

 


これから夏に向けて涼しげな感じのベッドが作れると良いなと思います。

 

 

 


首輪製作の影の立役者消滅の危機

        
             

JUGEMテーマ:にゃんこ

おはようございます。
キスキスコーシュカのチバンビーナです。


 私の猫グッズ製作のきっかけは愛猫のジュジュに似合う首輪を作りたい。
それが始まりで、首輪を作るにあたっての素材選びやこだわりは
過去何度も書いてまいりました。


・・がっ。本日大変な事が判明してしまいました。

 

 

 

 

 

 

これ「グログランテープ」と言います。

 首輪になる表の生地と貼り合わせる為に使ってきたのですが
本日買出しに出たトコロ、私が愛用していたメーカーさんがなんと廃業しておりました。

 


いや。いやいやいや。困る。
 私が使用していたこのテープの幅数は12ミリ。
 丁度と言って良いのか分かりませんが、9ミリと15ミリの中間層で
首輪にするのにジャストな幅だったんですが、世間的な需要は余り高くなかったのか
街の手芸屋さんには殆ど置いていなくて、わざわざ卸し屋さんに出向いておりました。

それが廃番の上を行く廃業ってハイギョウって・・。
 白目を剥く私に店員さんはすかさず、別メーカーから12ミリ幅が出ている事を教えてくれ
一緒にカタログの色見本を見て足りない色をいくつか発注する事が出来ました。

 


ただ問題が少し。。


 新しい「グログランテープ」は多分ここの店頭に並ばないので
(何故なら一反が大きいので多分数を並べられないと思う)
 都度、カタログからの指定買いになること。
 思い立って買いに行けないのでちょっと面倒。
そしてコレが重要なのですが、今まで使用していたものより値が張るのです。

 


ただ、今の形の首輪を作るようになってからずっと使っていて
本当に柔らかく、擦れて毛が抜けるなんていうトラブルもなく
首輪を製作する上で必要不可欠な素材なんです。
 首輪の幅としても上にも下にも変えるつもりもなく・・となれば
今後このメーカーさんのモノを使用していかなければ首輪が作れなくなってしまう。


 幸い、以前のメーカーさんのモノで数色は残っているのですが
無くなり次第、新しいメーカーさんのモノに切り替えていかなければなりません。
そこで今すぐではないのですが、今後首輪の値段の見直しを図る事があるかもしれませんが
必要資材の高騰と言う事でどうかご了承頂けますよう、心よりお願い申し上げます。

 個人的にもかなり凹んでしまう出来事でした。
 12ミリ消滅・・ってホントに一瞬閉店が頭をよぎりましたから。。

 

 


この名刺入れに似合う素敵名刺を作るのが今後の課題

        
             

JUGEMテーマ:にゃんこ

突然ですが、新しいカテゴリを作ってみました。


その名もズバリ「道具のおはなし」。


なんと言うか私自身、拙いながらもハンドメイドをやる身として
作業に必要な「お道具」がありまして
 そんなアレやコレを、紹介出来たらと思って作りました。


 凄く高価なモノや貴重品があるワケではありませんが
 それを使うこだわりや、使い心地などを
 のんびり書くという「誰得?」な雰囲気満載カテゴリです。

 

 第一回目は「名刺入れ」です。

 

ちなみに画像で使用してるのは首輪用の台紙です。

 

 

 

 

 


すずらんのお花と鮮やかなライムグリーンが目を惹きます。
これをサッっと取り出して名刺入れの持つイメージ通りに
爽やかに名刺をお相手に渡す事が出来たら素敵です。

 


 私はオフィスに勤めるビジネスウーマンではないので
名刺交換する事は全くないんですが
今後、ハンドメイドのイベントなどで会場に名刺を置く機会などが
 あるかもしれない・・その逆で欲しくなる名刺があるかもしれない
今までだと、そういうのはイベントのフライヤーなどと一緒に
 ガサッっとまとめて無造作に持ち帰ったりしてたのですが
 ハンドメイド女子のはしくれとしてそれじゃイカンと。。

 


 実はこの名刺入れはネットを通じて知り合ったゆずのあさん作です。

 

 

好きな生地を選んで中身の刺繍も希望やイメージを汲んで
製作して頂けるオーダー品だった為、前から欲しいな〜と思ってたんです。
これは片方に自分のを、もう片方に集めた名刺を入れる事が出来るスグレモノ。



・・ね?刺繍が凄く可愛いでしょ?
我が家の2匹を・・とお願いしたところ、私が東欧&マトリョーシカ好きだと
ブログやショップから読み取って頂いたみたいで
このように手が込んだ悶絶刺繍を施して下さいました。

 

 

 





いや〜この2匹見たさに何度、フタを開閉したことか。。
見る度、ふふふ・・ふふふふ・・ファ〜〜ハッハッ・・!と
意味もなく高笑いしてたくらいです。
間違いなくヤバめな人です、良かった一人暮らしで(大丈夫泣いてません)



この名刺入れはこの秋予定のイベントで大活躍してくれるハズ。

今の懸念事はそれまでにこれに見合う名刺を作れるかどうかです。。

 



(ず〜〜っと昔、ブロ友さんに以前のブログ用名刺を作って貰って
大事に取ってあるので一緒に並べてみました)

 

・・えぇ。「ロシアンブルース!」っていう勢いだけ怖い物知らずな

アホアホブログ書いてました。。

 

 

 





・・なんとな〜くこんな感じというイメージはあるんですが。

 


製作のモチベーションを揚げる為に
自分が好きだったり可愛いと思うもので周りを固めるって
実はすごく大事なんじゃないかな〜と個人的には思ってます。


勿論、機能性も重要ですが、身に着けるモノはやっぱりね。。


「キスキスコーシュカ」チバンビーナでした。

 

 

 

 

 


暑かったね

        
             

 

 

 

 

 

 

 

 

暑いとボ〜っとするし、舌もしまい忘れるよね。


モフ毛に隠れがちだけど、エッフェル塔チャームにトリコロールコードで
 なんとなくマリン、なんとなく夏。。

 

 

 


天袋秘密基地

        
             

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

押し入れの上の天袋に登るのを覚えたルーク。


 行き来し易いようにキャットタワーをそばに置き
天袋の扉をはずし、中にベッドも置いたら「秘密基地」の誕生!


・・ちなみにジュジュは全く興味を示さないので
今のトコロ、ルーク専用デス。

 

 

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM